XM 大手でサポートも手厚く初心者でも安心!

 

HotForex 100%入金ボーナスやキャンペーン充実!

BitEclipseの入出金は

基本的にビットコインかイーサリアムの入金のみとなっています。

仮想通貨に馴染みのない人にとっては、この点は少々ハードルの高さを感じさせる部分かもしれませんが、

裏を返せば、既に仮想通貨の取引を行っており、ビットコインやイーサリアムを保有している場合、

スムーズにBitEclipseへと送金することが可能です。

 

BitEclipseの入金手順解説

BitEclipseで自分専用のアドレスをチェックしよう

ビットコインにせよイーサリアムにせよ、BitEclipseへと送金することになりますが、

送金の際、BitEclipseのマイページにログインし、自分自身の専用アドレスをチェックしておきましょう。

専用アドレスは、いわば入金のための私書箱のようなものです。

外部から入金する際、専用アドレスにて入金を可能にしますので、

まずは自分専用のアドレスを覚えておきましょう。

 

それぞれの取引所から仮想通貨で送金

BitEclipseへの入金や送金はビットコインとイーサリアムです。

それらの仮想通貨は、ウォレットを通して保有している人が多いかと思いますが、

BitEclipseにて自分専用のページを確認し、送金する形になるのですが、

送金方法そのものは、それぞれの取引所によって異なる部分です。

ここで注意すべきは、間違えてしまうと送金が反映されません。

場合によっては見知らぬ人に送金してしまい、送金した仮想通貨をまるまる損してしまう可能性もあります。

この点に関してはQRコードも表示されるので、

アドレスをコピーするのが面倒な人はQRコードにて運用すると良いでしょう。

 

*コンビニ払いや銀行振り込み、クレカ入金などには非対応

BitEclipseでは残念ながらコンビニ払いや銀行振り込みに対応していません。

あくまでもビットコインかイーサリアムでの入金となっています。この点をデメリットに感じてしまう人もいるかもしれません。

なぜなら、日本円で直接入金することができないことを意味していますので、手間に感じてしまう人も多いことでしょう。

またBitEclipseで仮想通貨ではなく、金や銀などをハイレバレッジで取引してみたいと考えている人にとっては、

仮想通貨のみしか入金できないので、まずは一度、ビットコインかイーサリアムを保有する必要があります。

ビットコインにせよイーサリアムにせよ、仮想通貨として日々相場が変動していますので、

その点まで考慮しなければなりません。

 

BitEclipseから出金する手順

BitEclipseを活用してそれなりに利益を得たとします。

すると、次に考えるのは出金なのではないでしょうか。

BitEclipse口座にどれだけ大金が入っていても、出金して手元に引き出さなければ自分の自由には使えません。

そして、出金に関しても基本的にはビットコインとイーサリアムになりますので、

流れとしてはBitEclipseから国内の取引所にビットコインかイーサリアムを送金。

その仮想通貨を日本円に変えて出金という形になります。

出金の流れそのものは決して難しいものではありませんし、

入金したことがある人であれば、基本的にはその逆の流れにするだけです。

但し、一つだけ注意点があります。

それは出金する際の通貨の設定です。

 

出金する通貨、ビットコインなのかイーサリアムかですが、

これを間違えてしまうと、残念ながら申請した資金が消えてしまい、

且つ二度ともとらない可能性が高いです。

この点はBitEclipseの問題点というよりも、仮想通貨の問題点とも言うべき部分ですが、

日本の銀行であれば、相手の口座などが間違えていたら「間違えていますよ」とアナウンスしてくれることでしょう。

 

しかし、BitEclipseの場合、特にアナウンスされるでもなく、時間が経っても自分が思ったような取引情報とならないので、

次第に「おかしい」となり、時間の経過と共に「間違えた方法にしていた」と気付かされます。

このようなことにならないよう、出金する仮想通貨の種類は間違えないよう気を付けましょう。

 

FBS 100%入金ボーナス&最大レバレッジ3000倍!

 

Titan FX 低スプレッドでスキャルピングにおすすめ!