XM 大手でサポートも手厚く初心者でも安心!

 

HotForex ボーナスなど充実!

 

FBS なんと最大レバレッジ3000倍!

ほぼ全ての海外FX口座で利用できるMT4/MT5(メタトレーダー)ですが、

ここではそのダウンロード方法と

基本的な使い方などを見ていきたいと思います。

 

MT4/MT5(メタトレーダー)のダウンロード方法

MT4/MT5(メタトレーダー)のダウンロード方法は簡単で、

口座開設が終わったらそれぞれの業者の公式サイトもしくは

マイページにサイトにアクセスし、

取引プラットフォームのダウンロード画面があるので

クリックするだけです。

 

 

MT4/MT5(メタトレーダー)の基本的な画面操作方法

MT4(メタトレーダー4)をダウンロードしたら

まずは基本操作を覚えましょう。

 

左上のほうにメニューバーがあると思います。

チャートの設定など基本的にここから全てできます。

 

まずは新規チャートを表示させ、

マーケットウォッチをクリックして

表示させたい通貨ペアをチャートにドラッグしてみましょう。

チャートがその通貨ペアに切り替わると思います。

 

大きさも自由に変更でき、

複数のチャートを同時に表示させることも可能です。

 

あと多くの人はローソク足を見ると思いますので

チャート表示はローソク足にして

ズームボタンを押していくと

きちんとしたローソク足が見られるようになります。

 

ナビゲーターボタンを押すと

自分の口座情報や

初期装備されているインディケーターがあります。

これもチャートにドラッグすることで

反映されます。

 

そのほかにもラインを引いたり

表示させる時間軸を変えたりといったことも

それぞれのアイコンボタンを押すだけでできます。

 

画面の下の方では

今の保有ポジションだったり

取引記録なども見れます。

い方でチャート表示させてください。

AXIORY 低スプレッドでスキャルピングにおすすめ!

 

TITAN FX こちらもスプレッドが狭く、短期トレード向き!